セット売りの欠点を克服!マンガせどりマスタープログラム

>>公開は終了しました<<

コミックのセット本せどりは利益率が高く、一度の大量の書籍を転売できる
ことから、一部の人が好んで実践している転売手法です。

しかし、このセット本せどりについては以下の欠点が存在します。

  • セット化ができなければ出品できずに不良在庫となる
  • クリーニングの手間と時間が馬鹿にならない

ブックオフなどに仕入れにでかけても、セット化をするために必要な巻数が
一度に揃うことのほうが珍しく、2巻、3巻と歯抜けになることが一般的です
し、歯抜けの状態のままでは出品することもできませんので自宅などで不良
在庫として置いておくしか無いというのが厄介です。

数が少ないうちはまだしも、100冊、1000冊と増えるに従って厄介になる
ことは言うまでもありません。

また、セット本転売だけに限った話ではありませんが、古本は汚れや破れが
見られることも珍しくありません。

古書店ではクリーニングした後に販売しているとはいえ、店頭に並べている
間に汚れることから、出品前に検品・クリーニングは欠かせませんので数が
増えるに従って手間暇がかかります。

コミックを収納するためのフリースペースを借りたり、検品・クリーニング
を行うアルバイトや外注を雇えば、これらの問題はクリアできますが、無料
でやらせようと思ったら、洗脳したり脅すするなどして文句を言わないよう
に仕向ける必要がありますので無理な話です。

普通に考えればコストがかかることから、先行投資だと割り切るか、収入が
ある程度得られるようにならないと、手軽に実践できない
でしょう。

そこで、コミックのセット本転売における2つの欠点を解消した転売手法
井上智也さんがマニュアルにまとめました。

それが「マンガせどりマスタープログラム」です。

短時間で仕入れを終えて歯抜けのないセット本の状態でamazonFBAに商品
を送ることで、効率よく稼いでいくことが可能となります。

仕入れも主にネット上で行いますので、ブックオフなどを何店舗も回って
欲しい商品が見つからないとイライラする必要もなくなります。

このページの先頭へ