すでに時代遅れ?キュレーションメディア プレミアムテンプレート

今すぐ内容を確認する

キュレーションという言葉自体が、あたかも犯罪でもやっているかのような
雰囲気になっていますが、勝手にパクる著作権侵害は犯罪だとしても、法律
で認められている引用や、著作権保有者の許可を得て行う転載まで犯罪だと
決めつけるのは論外です。

著作権保有者が刑事告訴をした所で警察は動かないでしょうし、損害賠償を
求める民事訴訟を起こしても「引用」である限りは勝てません。

キュレーションサイトがバッシングを受けるのは、いくら引用したところで
結論がデタラメなものだったり、何の役にも立たない内容であることのにも
関わらず、Yahoo!やgoogleで検索したら、必ずといっていいほど上位表示
される状況に怒りを感じる人が多い
ということでしょう。

その結果、2017年2月に「WELQアップデート」が行われたわけですが、全
キュレーションサイトが一つ残らず消えさったわけではなく、別のキュレー
ションサイトが上位表示されただけという状況に絶望感を感じた人もいると
言います。

さて、キュレーションサイトを作るにしても「動画まとめサイト」は元ネタ
自体は代わり映えしないとしても、YouTubeなどの「共有コード」を使えば
合法的に引用できますので法律的にも問題ありませんし、動画を埋め込んだ
からペナルティ
などと短絡的なことをしていたら埋め込み動画の価値がなく
なりますので、そのような心配はありません。

あくまでも、まとめ方にオリジナリティがあればペナルティの心配はありま
せんし上位表示も狙えますが、どうやって進めていけばいいのか分からない
というのが本音ではないでしょうか。

キュレーションメディア プレミアムテンプレート」は動画まとめサイト
を簡単に作成できるWordpressテンプレートが用意されているだけでなく、
どのようなコンセプトで運営していけば無理なく稼げるのかをマニュアルで
解説
しています。

「キュレーションメディア プレミアムテンプレート」を実践するにあたり
レンタルサーバーと独自ドメインが必要ですが、必要な出費は最低月数百円
程度ですから、それほど負担にはなりません。

【続く】

このページの先頭へ