楽しめるから続けられる!稼げる!ファンシフトアフィリエイト

今すぐ内容を確認する

アフィリエイトで挫折する人の多くは、作業を続けていても稼げないという
理由をあげるのですが、それだったら稼げたらいいのかというと、必ずしも
正しいとはいえません。

自分には合っていないからということで辞める人が意外に多いのです。

工場の単純作業と、クリエイティブな作業との違いを考えるとわかりやすい
でしょう。

誰ともコミュニケーションをとること無く、一人で淡々と作業をすることが
好きな人もいれば、サイトやブログの閲覧者やメルマガ読者等とのコミュニ
ケーションがないと物足りないという人もいるわけですが、自分のスタイル
に合わない方法を続けていると、それが苦痛になってくるものです。

興味や関心もないことを続けるのは苦痛ですし、サラリーマンやアルバイト
であれば我慢していれば給料がもらえるということでモチベーションを保つ
こともできるでしょうが、成果報酬制のアフィリエイトとなると厄介です。

しかし、「アフィリエイトで売れる商品」というのは決まっていますから、
あなたが好きなことをブログやメルマガで書いたとしても、それがアフィリ
できなければ1円も稼げないので無理だと思って諦めているかもしれません。

例えば、あなたがダムが大好きだとして、ダムに関する記事を書き続けたと
しても、アフィリできるのはamazonや楽天でダムに関する書籍だったり、
アドセンスなどのクリック報酬程度でしょうか。

アフィリ報酬も大きくありませんので、記事を書くのは楽しいとしても収益
化するまでには至らない
として諦めてしまうものです。

しかし、一見するとアフィリエイトで稼ぐことが不可能、金額が低すぎると
思うようなジャンルであっても、やり方次第で大きく稼ぐことが可能になる
と指摘するのは、アフィリエイターの「ヒデロー」こと田方秀郎さんです。

田方さんも100円程度で買えるお菓子のブログを作成して、そこから高額な
報酬が得られる情報商材を売ることに成功しています。

【続く】

このページの先頭へ