熟練せどらーが参入しにくいジャンルで稼ぐノウハウ!せどりの眼HOBBY魂

hobbysed

>>公開は終了しました<<

レッドオーシャンとブルーオーシャンという言葉は有名ですね。

もし知らないという人がいれば、今からでも勉強すると良いとは思います
が、ビジネス用語の中でも、よく知られている言葉です。

せどりで考えてみると、レッドオーシャンと呼べるのは、古本や中古CD、
中古DVDや、一部の輸入商品
でしょう。

誰もが今すぐ始められるだけでなく、仕入れ情報やツールがあれば、誰も
が最適な商品を仕入れられるわけですから、せどりが注目されて参入者が
増えれば、競争が激化することは言うまでもないでしょう。

その一方、ブルーオーシャンと呼べる商品は、参入しづらいと多くの人が
思っているジャンルです。

乗用車やバイク、ブランド品など、仕入れるのに高価格な商品であったり
骨董品など、知識や目利き力がなければ全く価値が見極められない商品が
代表例です。

ホビー商品もマニア色が強いこともあり、さまざまなジャンルで取り組む
熟練せどらーでも参入しづらいと思っている人が少なくありません。

ホビー商品などのマニア向け商品というのは、必要となる知識のレベルが
高いのと、こだわりのある人が多いわけですから、生半可に取り組んでも
全く相手にされずに終わってしまうケースが実に多いのです。

ステレオタイプな偏見で恐縮ですが、「萌え~」なんて言っている連中を
見だけで反吐が出たり吐き気を催すという人にとっては、ホビー商品など
死んでもやりたくないでしょう。

いくらお金のためだといっても生理的に受け付けないのであれば、無理に
ホビー分野に取り組むこともありませんが、先入観はとりあえず置いて、
ホビーせどりに取り組んだ所、予想外に楽しいという人も多いようです。

そこで、ホビーせどりに取り組んでみたいけど、マニアじゃないので全く
知識も経験もないという人に役立つのが、せどりの眼HOBBY魂です。

このページの先頭へ