電脳せどりツールの弱点を克服!サヤ取りせどらー最終バージョン

今すぐ内容を確認する

電脳せどりに取り組むにあたっての重要ポイントといえば、

  • 仕入元と出品先との価格差
  • 出品先での販売数

という2点が思い浮かびますが、それと同時に仕入れができるかという点も
重要なポイント
です。

出品先で売れている商品を安く仕入れられるネットショップやフリマアプリ
などを見つけたところで、入荷待ちや出品者なしという状況では、転売して
稼ぐことはできません。

従来の電脳せどり向けツールは仕入元と出品先との価格差を調べて一覧表示
する機能や、出品先で在庫切れや定価超えの状況になっている商品を調べる
機能が備わってしましたが、実際に仕入れができるかどうかはリサーチした
段階ではわからない
という問題点がありました。

この問題を解決するために「サヤ取りせどらー最終バージョン」が公開され
ました。

出品先は日本amazon、仕入元は6種のネットショップで、ジャンルは限定
されますが、ネットショップ側で在庫のある商品だけを対象として価格差を
調べる
ことから、確実に転売が可能で転売益が見込める商品のみをリサーチ
できる電脳せどりツール
です。

サヤ取りせどらー最終バージョンで仕入元となるネットショップと取り扱い
可能なジャンルは、それぞれ以下のようになっています。

  • ブックオフオンライン(本、CD、DVD、ゲーム)
  • 駿河屋(本、CD、DVD、ゲーム)
  • ネットオフ(本、CD、DVD、ゲーム)
  • 7ネットショップ (本、CD、DVD、ゲーム、ホビー)
  • ビックカメラ(CD、DVD、ゲーム、ホビー)
  • 楽天市場(新品本、中古本、新品CD、新品DVD、新品ゲーム、ホビー)

低価格で手軽に参入できるジャンルが中心ですから、これから転売ビジネス
を始めようと思っている人でも取り組みやすいです。

新品家電や中古カメラ、ブランド品などの転売は、どうしても仕入れコスト
が高くなりがちですから、百円単位から始められるとハードルも低いですし
経験値を増やすのにも最適です。

【続く】

このページの先頭へ