ブックオフよりコンビニや蔦屋で仕入れろ!新品雑誌せどりex

msedori

>>公開は終了しました<<

せどりの代名詞といっても差し支えないのが、古本ではないでしょうか。

しかし、ブックオフや古本市場などに出かけていっても、せどらーらしき
目立つ行動をしている人を何人も見かけるし、本棚の商品を見ても高値で
売れそうな本はなく、在庫になりそうな本ばかりといった状況でしょう。

1冊あたりの利益幅で少し妥協すれば、それなりに稼げるかもしれないが
仕入れるのに不安になるかもしれないですよね。

そこで注目したいのが、新品雑誌のせどりです。

近所のコンビニやTSUTAYA、GEOや書店、駅売店などで普通に売られて
いる雑誌にプレミア価格がつくというと驚くかもしれません。

コンビニや書店では山積みにして置かれているのにも関わらず、Amazon
では在庫切れで、amazonマーケットプレイスではプレミア価格で出品が
されている
という状況は意外に多いのです。

もちろん、どのような雑誌でも良いというわけではありません。

「このような雑誌だとamazonでは売り切れているだろう」という見込み
で仕入れに行くのは「在庫」を作りに行くようなものです。

また、週刊のコミック雑誌などの値段が安い場合、amazonが在庫切れで
注文が来ても、利益が出ないどころか損失に終わるケースが大半です。

事前にamazonで在庫切れになっている雑誌をリサーチしてから仕入れに
行くわけですから、リサーチ次第で成果は大きく変わってきます。

そこで役立つのが、新品雑誌せどりexです。

基本的な作業手順やテクニックだけでなく、いかに定価の安いものを高く
売るのかといったノウハウも身につけることができます。

このページの先頭へ