OJTでも身につかないケアマネ「実務」をマスター!ケアマネ初心者超実践業務マニュアル

care

今すぐ内容を確認する

ケアマネ試験に合格して、研修を終えたので、ケアマネージャーとして
仕事を始めようとしても、実務になると今まで学んできたことが役立つ
シーンが少ない
ことに驚くかもしれません。

ケアアネ実務に特化した書籍が書店に並んでいたので、何冊か買った
いう人もいるでしょうが、個別の手続きなどでは参考になったとしても
著者自身が「活躍」した事例紹介ばかりのものも少なくありません。

「実務」ハンドブックなどをみても、「実務」や「実践」とは、程遠い
自己満足的な書籍が多い
ですし、実業務で役立つと思えない、疑問符を
つけざるをえないものばかりが並んでいるという状況です。

ケアマネが他にいない事務所に勤めることになったので、OJTができず
守秘義務などもあって、他事務所のケアマネに相談さえできないという
ケースもあるでしょう。

同じ事務所に別のケアマネがいたとしても、教育する義務はないからと
いって、あからさまに拒否したり、誰もが多忙なことから、時間的余裕
がないといったケースも少なくありません。

特に独立ケアマネにとっては、実務が分からなければ、仕事ができない
わけですから、「こんなはずでは・・・」という思いかもしれません。

そこで、ケアマネ初心者が本当に身につけるべき「実務」が学べる教材
がインターネット通販限定で販売されています。

それが、ケアマネ初心者超実践業務マニュアルです。

挨拶のレベルから具体的に説明されていますので、すぐに実践すること
が可能です。

通常の書籍の形式では、出版社を通す時点で、さまざまな制約が出ます
し、タイムリーに内容を改変することも困難です。

作成当時は適切な内容だったとしても、すぐに陳腐化してしまうことも
珍しくありませんので、タイムリーな対応をするためには、ネット直販
という形式が適切だったというわけです。

【続く】

このページの先頭へ