低コストで経験がなくても独立可能!【掃除代行ビジネス】完全マニュアル

soji

>>公開は終了しました<<

低コストで始められるサイドビジネスを探していませんか?
掃除代行ビジネスが役立つかもしれません。

掃除代行ビジネスとは、依頼者の自宅や事務所などを訪問して、キッチン
や浴室の掃除、エアコンなどのクリーニングを行なうというものです。

掃除代行ビジネスという名前の通り、便利屋やルームクリーニング業者が
取り扱う業務だと考えがちですが、掃除代行業務のみに特化して取り組む
人も少なくありません。

開業資金は清掃道具を揃える程度のお金があれば十分ですし、あなた一人
で始めるのであれば、ほとんどコストはかかりません。

つまり、作業費用から掃除代行で用いた道具や洗剤の費用等を差し引いた
価格が全て利益になります。

掃除代行ビジネスの利益率の高さは改めて説明するまでもないでしょう。
利益率は70%を超えることも珍しくありません。

薄利多売の業種だと利益率が10%を割ることも珍しくありませんし、赤字
でも実績作りのために仕事をするというケースと比べると、利益率の高さ
が際立つのではないでしょうか。

しかし、いきなり掃除代行ビジネスを始めても、お客さんがいなければ、
1円も稼ぐことはできません。

お客さんを見つけるのは、頭で考えているだけでは難しいでしょう。

広告費にお金をかけすぎると、お客さんはやってくるかもしれませんが、
広告費ほどには収入が得られずに赤字に終わってしまうといったケースも
珍しくありません。

広告などにお金をかけることなく集客することができれば、支出を最小限
におさえて、作業量の割には多額のお金を稼ぐことが可能です。

このページの先頭へ