パンダ&ペンギン時代を簡単に乗り切る【奪取SEO】

dashseo

>>公開は終了しました<<

2012年に導入されたgoogleのパンダアップデートとペンギンアップデートに
翻弄された人が多かったのではないでしょうか。

これまでにgoogleが行なってきたスパム対策と異なり、ペンギンとパンダは
広範な影響が出たこともあって、今まで上位表示をしていたサイトが軒並み
いなくなったという下克上が数多く見られました。

ペンギンアップデートやパンダアップデートの導入直後は、SEO業界も混乱
した状況が見られていました。

SEO業者の廃業も相次いだといいます。

逆SEOを得意とするSEO業者にとってはライバルを蹴落とすためにペンギン
アップデートを悪用することでチャンスという向きもありました。

しかし、今ではスパムリンク無効化ツールでのリリースなどもあって、思い
通りにすすめるのは難しくなったようですが、無知なネット担当者は数多く
いますから、完全に無効だとは言えないでしょう。

このように複雑さを増す検索エンジンを取り巻く状況において、

「最適なSEO」

とは、一体なんでしょうか?

ところで、あなたが上位表示をしたいという目的はなんですか?

「上位表示ができたことを自慢したい」という自己満足のためだけにSEOを
行なう人は極少数でしょう。

勘違いする人が少なくありませんが、SEO対策というものは上位表示のため
に行うわけではありません。

広告・宣伝や、販売する商品の売上を上げたい、アフィリ報酬を増やしたい
などというのが本来の目的だと思います。

SEO対策というものは、上位表示をさせることにより、あなたが求める成果
を上げるために活用するものです。

ただ上位表示をしただけでは、何の意味もありません。

かえって露出が大きくなっただけ、マイナスイメージを広げる結果に終わる
おそれもあるのです。

このページの先頭へ