占い学校に通わなくても36時間で「占い師」になれる方法を暴露

uranai36

今すぐ内容を確認する

占い師と一口に言っても、その内容はさまざまです。

占い結果が正しいかどうかは最も重要ではありますが、占い方が異なったり、
結果の伝え方という具合に、占い師によって違う点は数多く見られます。

中には、一般的にタブーと言われている「不幸事」を宣言する占い師もいれば
占いよりも「開運グッズ」などを売ることばかりに熱心な占い師もいます。

人の未来というのはわからないものとされていますから、わざと不幸な占いを
して不安感に陥れた上で、その不安を取り除くために商売をするといった人も
いるのが事実です。

霊感商法は、一部の宗教団体だけでなく、一部の占い師も行なっています。

このような疑いを持たれないようにするためにも、不幸事を占うのは一般的に
タブー視されている
のです。

その一方で、昔から伝わる「占い理論」に則った上で、整然と占いをする人は
信用されるものですし、忠実に占えば、未来の事は分からないにせよ、歴史の
試練を乗り越えてきた「占い理論」ですから、大きく外すこともありません。

歴史の試練というのは、タロットであったり、九星氣学や四柱推命、手相人相
や姓名判断などの占い理論のうち、長年にわたって、的中するかどうか数多く
の人によって検証されてきた結果、生き残ってきたもの
を指します。

つまり、サイコロをふるようなギャンブル的な占いがあったとしても、歴史の
試練に耐え切れず、短期間のうちに消滅するわけですから、何百年、何千年と
伝えられてきた占い理論には、それなりの根拠がある
と考えられます。

このような歴史のある占い理論を36時間で身につけて、あなたも占い師になる
ことが出来る方法が存在するのです。

それも、あなたの自宅で座学で身につけられる占い理論です。

【続く】

このページの先頭へ