SEOで死亡フラグがたったアフィリエイターに「PPCマーケティング」

ppcmarket

>>公開は終了しました<<

googleが2012年に導入したペンギンアップデートやパンダアップデートで
今までコツコツと創りあげてきたサイトやブログがペナルティを受けたので
全く稼げなくなった
と嘆く人は少なくありません。

特に、メインサイトやサテライトといった具合に、グループ分けをして構築
してきた人に影響が大きいといいます。

コンテンツも充実させて、一見すると、ペナルティを受ける要素が全くない
ように見受けられるサイトであっても、googleは一切容赦しません。

アップデートのバージョンアップが行われた日を境にして、急激にアクセス
数が減少するのです。

その結果、今まで月数十万円稼いでいたサイトが、いきなり売上0になった
というケースも発生
しています。

そこで検索エンジンに頼らない集客法として、再度注目が集まったのがPPC
です。

アドワーズやYahoo!リスティング(オーバーチュア)が有名ですね。

PPCは広告費がかかるから嫌だという人も少なくありませんが、SEOも本格
的に行おうとすると、やはりお金がかかるようになるものです。

規模などにもよりますが、「広告費のほうが安い」というケースも存在する
のです。

もちろん、アドワーズやYahoo!リスティング(オーバーチュア)も過去に
は、今回のアップデートレベルのルール変更をいきなり導入して、大混乱に
陥った時のことを覚えている人もいるかも知れません。

広告費がいきなり急激に上昇するだけでなく、今まで承認が降りていた広告
が急に不承認になったというケースも数多く発生しました。

このため、PPCはコリゴリという人もいるでしょう。

しかし、過去にこのような経緯があったからこそ、今では、洗練されたPPC
アフィリエイト手法が誕生したということも忘れてはいけません。

PPCマーケティングも、そのうちの一つです。

このページの先頭へ